top of page

MAIL COMMUNITY

無料メルマガコミュニティ

"BRAVE VILLAGE"

勇気という言葉には”覚悟”と”情熱”が含まれる。

しかしその中には”恐怖”や”不安”など
様々な感情が入り混じる...


「ばあちゃんの農園を継ぐ」
​そう決断したあの日から僕の人生の歯車は動き出した。
けれど、その決断をするまでは、いや決断をした後も、
とてつもない恐怖と不安に襲われる毎日だった。

本当にこの道でやっていけるのだろうか、
赤字経営らしいけど生活できるだろうか、

周りからも反対する声はちらほら聞こえた。


それでも僕は、大きな何かに突き動かさ
れるように「農業をやる」と決心した。


なぜなら僕には夢があるからだ
​それは、誰もが「人生という神話の勇者」になっている社会。

その自分が信じる夢に一歩でも近づくために、
まずは自分が勇者になろう。

この瞬間に僕は「勇気」を感じた。
勇気を出すことの素晴らしさ、それと同時に苦しさも。


初めてnoteに記事を投稿したあの日、
初めてインスタに投稿したあの日、
初めてYoutubeに動画を投稿したあの日も、

怖くて怖くて仕方がなくて、ずっと1人画面の前で投稿ボタンをタップできずにいた。
それはまるで画面と指との間に”無限”の空間があるかのように。

けれど、最後に僕の背中を押してくれたのは
一生懸命に道を切り拓いていく先輩農家さんたちの姿だった。


ある人は5000万円の借入をした。
ある人は大手企業での出世エリート街道を捨てた。


そんなある種の”極限”状態の中でも必死に人生を切り拓いていくその姿。

その背中はどこまでも大きく広く見えた。

の前にいたはずの大きな姿は、僕の後ろに立ち、
その大きな手で僕の背中を押してくれた。


その瞬間に画面と指の間に流れていた”無限”の空間は消え去り、
僕の人生に”無限”の未来が生まれた。


「勇気」そのものだった。


自分1人だけで勇気を出すのはとても大変なこと。
そこに勇気の大小は問わない。

数千万円の借入をするのも、
大好きなあの人に「好き」って伝えるのも、
奥さん旦那さんに「これを買いたいんだけど...」と伝えるのも、

勉強、仕事、子育て、人間関係、
すべてが「勇気」だ。

勇気を出して自分の領域を突破していくうちに、
気がついたら僕らは予定調和を大きく超えた
過去の延長線をはるかかなたにいる自分と出会える。


そして自分が発した勇気のバイブレーションは
必ずどこかで誰かの勇気と共鳴する。

限界なんて無い。

大丈夫、みんなで進もう。
​僕らはもう、ひとりじゃない。


 

FEATURE

1.

「勇気」の共有

どこかで必死に道を切り拓く人の存在を感じるだけで、
僕らは勇気が湧いてくるもの。
​僕の日々の気づきや学びを共有し、あなたの勇気の後押しをします。まるでムラのようにみんなで盛り上げていきます。

「道」を感じる

2.

「道を極めた者が辿り付く場所はいつも同じだ」
​どんな物事にも「道」があり、その道とはあらゆる物事の本質です。本質を知ることで1つの学びから10の物事に応用ができ、効率よく人生をデザインできます。

みんなで乗り越える

3.

「3weeksアタック」と題して月替わりで一つのテーマを共有して全員で自分の課題を乗り越えていきます。
参加者のコメントもどんどん取り上げていきながら、無限の可能性を秘めた自分の中の勇者的資質を引き出していきます。

SUGGESTION

オススメしたい方

可能性を
引き出したい

仕事も日常生活も自分の良さを発揮したい。自分らしく生きている人を見るとうらやましく感じる。

​現状に
​もどかしさがある

今の生活に「このままでいいのだろうか」という不安を感じている。何か行動しようと思っても何をしたらいいのかがわからない。

周りの人を
サポートしたい

家族やパートナーの人生がより豊かなものになるようにサポートがしたい。

bottom of page